声が変われば
人生が変わる

『あなたの声』だから感動が生まれる

最高の状態をセーブする

335 views
約 1 分

こないだ『感情を感じるために』という
内容をお送りしました。

【保存】感情を感じるために
この記事、めっちゃくちゃ大事なことが 書いてあります! 岡田哲也さんのブログで 『感情の俯瞰は不感症への第一歩』 という記事です。 心身調律セラピスト 岡田哲也『【感情の俯瞰は不感症への第一歩】』昨夜熱で熱いながら追記して記事にまとめる忘備...

それに対してメッセージもらいました。
時崎さんからです。

コウタローさんってエスパーだったりします??w

と言うのも、今日まさに感情抑え付けたくないんじゃあああっ!と思っていたところだったんですよ!
自分で少し前にメールに書いたことなのに、また練習で力まないようにとか気にしてばかりで気持ち殺しっぱなしでもやもやイライラ!楽な発声がたまにしか出せず定着しない鬱憤があったとはいえこうも簡単に自分を見失うのか・・・と「うあぁぁーーー!」だの「うがあぁぁぁーーー!」だの思わず呻きまくりましたw
ブレーキが上手く外れたのか呻き声はかなり楽に出ていた気がしますw

そして今回のメール、タイムリー過ぎでしょう!って突っ込まざるをえません。
さすがコウタローさん!
以上、特に内容が無い気もしますが、感情解放するままに勢いで書いたメールでした!

勢いあるなぁ(笑)
こういう

気持ちが高まったときにアウトプットしておく

ってめちゃめちゃイイです。
エネルギー状態のセーブが出来るんですよね。

これ、めっちゃ大事

めっちゃイイ体験をすると
エネルギーがググーーーって上がりますけど、
日が経つとだんだん薄れてくる。

けど、それをメモでもイイし、
音声でもイイし、
こうやってメッセージ送るでもイイので、

とりあえずアウトプットしておくと
後で読んだときにめっちゃ感覚戻ってくるんですよね〜。

私はけっこうそういう感覚で
メルマガ書いたり動画撮ったりしてます。

ちょうどこないだはセッションの時に
『のぼせる』とか『冷え』とかの
話になったのですが、
これめっちゃ大事じゃんっておもって
セッション後に速攻撮ったりしました。

エネルギーが上がったときの感覚をセーブして、
後でロードできるようにしておく。

これ、色んなトコで大事な感覚だなーって思ってます。

 

 

ところで、
時崎さんのようなケース、

『調子がイイのが普通』
が定着できなくてイライラするぅーーー!!

ってケースめちゃめちゃ多いと思うんですけど、
やっぱこういうのも

『自分の感覚を大事にする』

ってのがクッソ重要です。

 

 

こういうのは単に練習の時じゃなくて、

むしろ普段の生活、
ちょっとした習慣とかが
めちゃめちゃ関係してます。

扉の開け方とか、
茶碗の置き方とか、
歩き方とか、
買うものの選び方とか、、、

別にたいしたことじゃなくない?
っていうレベルの

一見つまんなそーなところに大大大ヒント

がありまくりなので、
そっちの感覚を磨いていくと
わざわざ練習するとか時間取るとかしなくても

勝手に覚醒

していきます。

『自分感覚を大事にする』ってどういうこと?
どうすればいいの??
ってのは今後も触れていきますー。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly