声が変われば
人生が変わる

『あなたの声』だから感動が生まれる

【保存】感情を感じるために

533 views
約 1 分

この記事、めっちゃくちゃ大事なことが
書いてあります!

岡田哲也さんのブログで
『感情の俯瞰は不感症への第一歩』
という記事です。

心身調律セラピスト 岡田哲也『【感情の俯瞰は不感症への第一歩】』
昨夜熱で熱いながら追記して記事にまとめる忘備録を書いたらコメントたくさんありがとうございます。コメント踏まえて後ほど記事にします。本当に、これは早めにお伝えし&

感情の切り離し!
神の視点!
俯瞰!

めっちゃやったわ!!( ゚д゚ )

んで、

やればやるほど
自分が分からなくなっていったわ!!
いや、

その時はなんかどす黒い感情の波が
収まったような気がするんですよ?
いちおう。

けどねー。

実情は

全力でフタ!!
見なかったことに!!

って感じですからね〜。

感情は抑えると腐ります。
ほっとくと臭いが漂ってくるんですけど、
いやいや見えない見えない・・・。
押し入れに生ゴミ突っ込んで知らん顔って感じですからね〜。

ふとした拍子に爆発したりするんですよね・・・。
これヤバいヤツ。

で、そんな感情の大波に飲まれるのが
嫌で嫌で仕方なくて、

・ぶれない軸を持つ強い人間になりたい!
・すべては学びなのだ・・・生きることに感謝!
・ありがとうありがとうありがとうありがとう
・ついてるついてるついてるついてる・・・

とか必死にやり出して、
情報収集はじめて
セミナー行って勉強して
知識を詰め込んで。

アタマ過剰になって
ココロ置き去りにして。

こっちはカッコいいんだけどなぁ

コンナニメグマレテル
ワタシハシアワセ

とか言っちゃうわけ( ゚д゚ )

ジョジョの奇妙な冒険の第一部で
ディオが


とか言ってましたけど、
これじゃん。
やめるの方向が違うけど。

 

 

人間生きてりゃー
常にいろいろ
湧いてくるもの。

感情ももちろん、カラダの感覚も。

これを『ワクワク(湧く湧く)』だって言う人もいるけど、
その通りだと思ってて、

湧いてくるヤツに良いも悪いもないんだよね。

勝手に湧いてくるんだから
それ止めちゃったら
それ

『俺はウンコやめるぞーーー!!』

ってのと同じじゃん、っていう。

湧くヤツ止めたら
人間らしさが失われちゃう。

 

 

じゃなくて、

味わい尽くせば良い。

で、

毎日ラーメンだといくら好きでも飽きるように
ネガティブな感情だって
味わい尽くせば飽きちゃう。

あーもーいーや。
当分食いたくねー(* ̄◇)=3 ゲプッ

ってね。

 

 

かと思えば、ご飯みたいに

毎日でも食える〜〜〜
(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

みたいなヤツは、
どんどん体験したらイイし。

 

 

怒りも哀しみも苦しみも悩みも
嬉しさも喜びも気持ちいいも
ぜんぶ感じる。

 

 

で、こういう
あなた本来の感情を感じるために
めっちゃ早いのが

『肚から声出す』

ってことなんだよね。

腹式呼吸とかじゃないよ。

そういう技術的な話じゃなくて、
肚、本音、本心、魂。
そういうトコから声を出す。

 

 

思いっきり息を吸って、
思いっきり地声を鳴らす。
汚くて気持ち悪くて歪んでて
みっともなくてエグい声を
思いっきり出す。

 

 

そこに生命力が生まれる。
自分らしさが生まれる。

 

 

ゲスい声も極まると
清々しさが出てくる。

「腹黒い声」を出すに、やられました。腹にパンチ入れられた気分。
最近、レッスンしていると いきなり泣いちゃう方とかいます。 えっと・・・。 ・・・何もしてないよ?!(ほんま?) 実はいじめっ子なのか自分は・・・と 思う今日この頃ですが、 ぶっちゃけぜんぜん心が動きません(笑) あー泣いてるー。 って感...

 

 

私は『声にはその人の全てが現れる』って思ってる。
自分の声について思ってるコトって
自分について思ってるコトと同じ。

『好きなところもある。
 嫌いなところもある。
 でもまぁ、これが自分の声だよね♪』

って受け入れている人の声は深い。

 

 

いわゆるイイ声とかって話じゃなく、
エネルギーが乗ってる。

そういう声はすごく心地良いのだけど、
その人だって最初から
そうだったかは分からない。

私も自分の声キライだった。

なんでアイツみたいに上手くないんだ、
こんな音が出ないんだ、
どうしてどうして?

そんなこと思ってた。

けど、

自分の声と向き合って、
自分の声のコト感じて、
好きなとこも悪いとこも感じていたら、
あるときフッと受け入れられた。

そしたら人生が変わった。

 

 

知識とか技術とか
冷静で客観的な判断とか・・・
そういうのじゃなかった。
まずは『感じること』だったんだよね。

 

 

だから私のレッスンは
技術的なボイトレあんまやんない。
やるとしたら、感情感じきった先で。

それより何より、
自分の感情を感じること。

感情を声として表現表現表現!!
解放しきる。

そうすると

エネルギーが高まる。
その人らしさが目覚めてくる。

 

 

本音本心のココロとカラダになる。

 

 

そしたらきっと自分が感じられる。
本当の望みが見つかる。
人生が変わる。

 

 

私が自分の活動を通じて伝えたいのは

生きよう!
アライブ!

ってこと。

 

 

自分に還って
子供のように
自分の大好きなことを
本気でやってる。

そんな

アライブな人たちが集まったときに起こる
共鳴を体験したい!

才能が爆発する瞬間。
世界が変わるような瞬間。

『思い描く最高の自分』の枠もぶっ壊して
『そんな自分ってアリ?!』の方にチューニングできる。

そんな人が集まって
ばんばん覚醒していくような場を
創造していきたいですね〜。

わくわくが止まらねーぞオイ!!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly