声が変われば
人生が変わる

『あなたの声』だから感動が生まれる

指導者マインドを加速する方法

1469 views
約 1 分

SONY DSCコウタローです。
 
先日、指導者マインドで練習することが大切 という記事を書きました。
 
指導者マインドで練習していますか?

 

ここで言っているのは、 
 
・学ぶ時は人に教えるつもりで学ぶべし! 
・実は一番得しているのは教えてる人 
・指導者マインドを持っていると成長が超早い 
 
 
って話でした。 
 
 
 
今日お話しするのは、その続きで、 
成長をさらに加速させる方法についてです。 
 
 
 
その方法とは…簡単です 
 
 
誰かに教える 
 
 
ってことです。 
 
 
 
こういうと良くある反応としては 
 
 
 
「いや~、自分はまだそんなに上手くないし、 
まだまだ勉強して分かってからにしようと思います。 
それにもっと上手い人から教わった方がいいんじゃないかな。」 
 
 
みたいなものです。 
 
 
 
が、違うんです。 
そんな大層なことを考えなくたっていいんです。 
 
 
 
もう少しカンタンに考えて、 
例えば部活などでは1年もたつと 
後輩が入ってくると思います。 
 
 
 
そしたら、 
後輩にイロイロ教えたりすると思うんです。 
 
 
だから、 
 
部活動で後輩が入ってきたから、 
教えられるところは教えていこう。 
 
 
ってくらいの感覚でいいんですね。 
そうしたらどうでしょうか? 
 
 
それなら自分でもやってたなぁ~ 
って人多いと思うんですね。 
 
 
この姿勢が大事なんです。 
 
 
 
別に教える人は完璧である必要はありません。 
むしろ、 
 
 
教わる方も自分の立ち位置に近い人から 
教わる方が安心する部分だってあると思います。 
 
 
 
そして、教えたことがある人は分かると思いますが、 
 
教えていると 
 
 
「あれ?分かってたつもりだけど、 
 
 意外にわかってなかった?」とか 
 
「意外に成長してたんだな~自分」とか 
 
「人に伝えるのってけっこう大変だな~」とか 
 
「こうすると伝わるのか~」 
 
 
 
などなど大きな気付きがボロボロと出てくるはずです。 
 
 
 
そうなると普段の練習でも 
 
 
「あ、この方法はあの子に使えるなぁ~」 
 
 
とか思うようになります。 
これが指導者マインドってやつです。 
 
 
 
そう、ちょっと先を行ってる先輩 
ってレベルで全然イイんですよ。 
 
 
 
そして教えてると思いきや、 
一番教わっているのは自分という。 
 
 
自分への最高の投資です。 
 
 
だから、 
 
どんどん教える機会をつくりましょう! 
 
 
 
 
 
そうすることであなた自身の成長が加速します! 
 
 
誠意をもって教えてくれる人には 
どんどん人も集まってきて、 
 
 
そして教えれば教えるほどあなたは成長し、 
信頼まで積み上がっていきます。 
 
 
 
出し惜しみせずにどんんどん教えていきましょう! 
そしてどんどん成長して 
クオリティ高い感動を生みだしていきましょう! 
 
 
 
今日もお読みくださり、ありがとうございました! 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly