声が変われば
人生が変わる

『あなたの声』だから感動が生まれる

★ 体験することに価値がある ~長女との対話~ ★

209 views
約 1 分

★ 体験することに価値がある ~長女との対話~ ★



今日は長女の誕生日。

で、旅から帰ってきましたー。

すげー長かった感じがしますね~。



「ベスト3は?」と聴いたところ、



一位:ダイビング

二位:美ら海水族館

三位:ガンガラーの谷



だったそうです。



午前中は急遽、ホテル主催のシュノーケリングでエイと一緒に泳げるってので、ついついやってしまいました(笑)

いけすなのですが、海とくっついているので、小魚たちもたくさん。

エイはけっこうたくさんいて、3回くらい触れました。

ぬるっとしてた(笑)

あと、しっぽは硬かった。



帰りの道中でヒマすぎたのでけっこう喋ったのですが、とにかく今回の旅で分かったことは「体験しないとホントのところはワカランなぁ」という話です。



ウェットスーツひとつにしても、知識だけだったら( ´_ゝ`)フーンって感じですが、あんなクッソ暑かったり、着づらかったり、後ろのジッパー閉めにくかったり、海に実際入ったらすげー水が入ってこなくて温かいとか、珊瑚とかに膝をついても怪我しないとか、そんなん実感わかんよねっていう。



そんで「ダイビングでは何が楽しかったの?」と質問したら「魚にエサあげたのがオモシロかった」という返答。



・・・それだけ??(笑)



で、ヒマなので、それを掘り下げてみよう作戦。



まず、ダイビングしたときのことを、五感を使って視覚、聴覚、体感覚、嗅覚、味覚でどう感じていたかを書き出してもらう。



次に、「魚」について掘り下げる。

どんな形?何に似てる?大きさは?どんな動き方してた?

イロイロ聴いてみる。

するとこうなった。



「魚」



いろんな色をした面白い形の魚。例えばディズニーの二もみたいなクロと黄色のシマシマで手くらいの大きさの、薄くて丸っこいヤツ。



ざっくりでこんな感じに。



で、同様に「エサ」「どうやってあげた?」みたいのを五感と感情で描写してもらった。



そんなこんなで「ハイどーぞ」と紙とペンを渡して感想文を書いてもらうことにしました。ヒマだから。

で、1時間くらい書いていてできあがったのが写真の文章。

なんかぜんぜん書き切れないみたいだったけど、到着してしまってタイムオーバー。



うん、まぁ、最初の感想よりはずっと豊かだ(笑)



とりあえず、3日間で本当に色々な体験ができました。

家族では無くて、親と子供の2人だけの旅行ってのもなかなかに乙なモノですね。

けっこうオススメです。



あとスゲー分かったのは、長女がめっちゃのんびり屋ってことかなー。

遅刻しそう、っつーか、すでに過ぎてるから「ちょっと急ぐよ!」って私はかなり早歩きしてるのに、長女は悠然と歩いてやがる。

「え?なに?」みたいな(笑)

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly