声が変われば
人生が変わる

『あなたの声』だから感動が生まれる

自分の声『素の声』を知る

354 views
約 1 分

歌ウマのために絶対外しちゃいけない2つのこと
よく、 「最初に何を練習したらいいですか?」 と質問されます。 そこで、今日のテーマは 『歌が上手くなりたいんだったら 絶対外しちゃいけない2つのこと 』 です。 これが外れていると どんなに発声が良くても どんなに腹式呼吸が完璧でも どん...

前回の記事に感想をいただきました〜。
Yさんからです。

『歌が上手くなりたいのなら・・』の動画見させていただきました。
リズム音程、特に音程がずれていては・・・。
は全くその通りです。

ですがいくら音程の練習をしても、例えばギターの弦でもまだ馴染んでない買ったばかりの弦や、ホコリやら垢やさびが付いたまま音を合わせてもすぐずれてくるのと同じで、またずれて来るのではないかと思います。
昔ケーナの音に魅かれて自分でケーナを作ったことがあります。
がしっかりした音が出せないのに一生懸命音程を合わせながら穴の大きさ等を調節しても吹くたびに音がずれて来るのと同じです。

音程を合わせる前に絶対必要なのことはコウタローさんの言う『素の声』本当のその人の持っている声を自分で知り、いつでも出せる、出そうとしなくても出せるようにしてから音程を練習したの方が早道だと思います。
歌より、音程より、まずは素の声、自分の声に立ち向かうことの方が大切だと今思います。

私はキープラスワンを受け始めてからそろそろ20日になりますが今もまだ溜息だの溜息声をやっています。
自分の声『素の声』を知るため必要だと思うからです。
オペラ歌手の歌声は好きでよく聞きますがパヴァロッティだの子供のアミラちゃん?どの歌手の声を聴いても息の入った声だと思うからです。

 

素晴らしく考察して実践されているな〜〜。

『まずは素の声を』というのは

とても、

とても!!(大事なことなので2回言いました)

大切な指摘なんですよね。

声にまつわる余計な思い込みを解除して、
声の出し方そのものを整えて、
自分らしい声を目覚めさせる『鍵』を手に入れる・・・

そんなことを目的とした
発声メール講座『キープラスワン』というのを
私はやっています。

キープラスワンはコチラ

で、このキープラスワンの受講登録のページでは
『高音』『声量』『音程』を改善すること方法を
1週間で学ぶということを目的として挙げていました。

しかし、実は音程については最初の1週間では
まったく触れていないんですよね。

これは『素の声』を手に入れれば
音程は自然に改善するし、
その上で音程感を育てるのが
結局早道だと考えたからです。

というわけで、
この超絶地味練満載のキープラスワン。

本来の魅力を引き出して
自分らしい声に自信を持つ

そんな人が増えたらいいなぁって思っていますー。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly