声が変われば
人生が変わる

『あなたの声』だから感動が生まれる

【SSL合宿感想】歌うことがますます楽しくなりました

245 views
約 1 分
名物ほうとうも食べたよー

先日のSingerSongLighter合宿の
参加メンバーの
あけみさんから感想もらいました。

コウタローさん、こんばんは。
合宿ではお世話になりました。
合宿後の最大イベントが終わり落ち着いたので、
合宿のことをゆっくり思い出しています。

地声でしっかり歌う人が羨ましい、
自分もそういう風に歌いたいと思い参加しました。

初めてのことで、できないよ〜〜
って叫びたい気分でしたが、
なんとかできて来たんですよね。

何と言っても
自分で決めて参加したんだから、
やるっきゃないですもんね。

頭を空っぽにして、
集中して時間をかけるとできるようになる
というのも嬉しい発見でした。

歌については、
自分のストーリーをのせて歌う
というのは聞いていたけれど、
いまいちピンと来ていませんでした。

それがマンツーマンで
対話しながらだとよくわかりました。

花のイメージで
「小さくて健気な感じ」と言ったら
自分のことだと言われて、

自分のことをそんな風に思っていたなんて。
思い当たることがあってびっくりでした。

みきさんと一緒だったのも幸運でした。
最後の歌は声に迷いがなくとても綺麗で、
優しい気持ちになりました。
手のひらがビリビリして、
あ〜〜周波数が合ってる、そう思えました。

これからも毎日、
送ってくださった映像を見ながら
練習していきます。

驚いたことに歌うのがとても楽になって、
しっかり歌えるようになってきています。

歌うことがますます楽しくなりました。
思いが伝わる歌を歌いたいと思います。

ありがとうございました。
来月もよろしくお願いします。

あけみさんは、合唱畑ということで、
最初は裏声が主体で
ぶっちゃけあんまり聞こえないって
感じの声だったんですよね〜。

それが初日夜に
地声で張って歌えるようになったら
ぜんっぜん違うの。

声量とかマジ3倍くらい違う。

しかも声に芯が出てくると
声自体の魅力も高まるんですよね〜。

 

 

で、

それはアタリマエ。
声が出るのは下ごしらえ。

その先です。

 

 

翌日の歌はさすがって感じでした。
自分のエピソードの無音を纏ったら
まったく別人でした。

これよ、これ!!

 

 

あけみさん、9月の合宿も連続参加なので、
さーて、こっから楽しみすぎる。

今回はギター伴奏で歌える。
それも榊原さんっていう最高の演者と。

どう化けていくのか?

 

 

それにしても、
今回ギターだし、
野外での発表でもイイよなー。

富士山ド━(゚Д゚)━ン!!な
気持ちの良い自然の中で
ライブでも開催するかね〜〜〜。
妄想が捗るぜぇ〜〜〜。

一緒に歌いたい方募集中〜。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly