声が変われば
人生が変わる

『あなたの声』だから感動が生まれる

今まで散々読んできたような話が やっと本当の意味で理解できて清々しい気分です

314 views
約 1 分

それにしても最近とくに感じるのは、

全ての人が持っている
潜在能力の圧倒的パワー!!

これですねー。

いま現在悩んでるとかあって、

自分ってなんてちっぽけなんだろう・・・とか
自分には何もできない・・・とか

思っている人いるかも知れませんが、

ぶっちゃけ気のせいですね、それ。

いやいやいやいや・・・

アンタ自分のすげーとこ
自分で分かってないだけじゃん

そう思うわけです。

自分の潜在力に気づいてない人多すぎ。

もったいねーーーー!!

こんなメッセージが届いてます。

コウタローさん、初めまして。
メール講座『キープラスワン』を読ませてもらっています
KIと申します。

私は趣味で歌のレッスンに通っている主婦なんですが
レッスンで一生懸命歌うと
最後の方には喉が痛くなってくるのが悩みです。

先日、初めて『喋るように歌う』を練習してみました。
昔、保育園でバイトしていた頃を思い出して
賑やかな教室で園児達に絵本を読むイメージをすると
よく通る声が出ました。
その声のままで歌うと、本当に楽に歌えてビックリです。

声が出せるようになってから気付いたのは
私は自分の声を“子どもみたいな声”だと
嫌っていたことです。
「もっと美しく大人っぽく…」と
自分じゃない声で歌っていたら
そりゃあ喉も痛くなりますよね。
気付いてしまえば、ホント当たり前の話。

今は「そっかそっか、自分の声はコレなんだ~」
と諦めがついて
「他の人は持ってない私だけの声。
この声にしっくりくる歌を歌っていこう」
と思えるようになりました。

更にそこから「他の誰とも違うオリジナルな私。
他の人みたいになろうとせず
この私のままで生きていこう!!」とも思えました。

「こんな私じゃダメだ。もっとあんな風に、こんな風に…」
という見当違いな努力が、生きるのを辛くさせるんだなぁと
今まで散々読んできたような話が
やっと本当の意味で理解できて、清々しい気分です。

心理の本やブログをたくさん読んできましたが
頭でしか分かっていなかったみたいで…。
やっぱり、体感するって大事ですね。

このメール講座を作ってくださって、感謝しています。
本当にありがとうございます!!

散々読んできたような話が
やっと本当の意味で理解できた。

KIさんがこう言ってくれてるように、
私がやってるのは
ボイストレーニングじゃないです。

本当の自分を取り戻し、
自信を持って
『自分らしさ』で生きていく

そのための方法を
『声』を通じてお伝えしています。

単なる発声法向上のためだけだったら
たぶん他の情報のところへ行った方がイイかも(笑)

だって、ぶっちゃけ

『え、なんで上手くなりたいの?』
『下手なまんまでもいーじゃん』

とか思ってるので・・・。

もちろん技術向上のための
アレコレは死ぬほどたくさん知ってますけど、
なんて言うか、
色んな方と話してきて

『この人ホントは上手くなりたいんじゃない』

って人が本当に多いんです。

 

 

自分の心の底のホンネと向き合うことで
生まれるエネルギーは計り知れません。

それが生まれた時、
エネルギーが果てしなく高まったとき、
本当の自分を生きることがはじまる。

そしたら勝手に声変わるんだよね。

そもそも声の悩みとかどーでも良くなったりする・・・。

あんなに悩んできたことが
悩みで無かったコトに気づいた瞬間は
ある意味絶望しますけどね〜(笑)

み、認めん・・・!!
俺はこれに悩んでいるのだ・・・!!

って拒否反応が出たりすることもしばしば。

まぁ、そういう悩み続けるのも一興。
苦しいも楽しいも喜びも怒りもぜんぶ感じつつ、
丸ごと人生楽しんだらいいよねー。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly