声が変われば
人生が変わる

『あなたの声』だから感動が生まれる

好きなことをしているのに辛くなるパラドックスとどう向き合うか?

296 views
約 1 分

今日はメルマガに寄せられた質問に
回答した動画をシェアしていきますね。

 

こんにちは!

質問3の答えなんですが、ま!さ!に!!!!!!

今オンタイムで苦しんでいます。
何故か歌を歌うと、大好きなはずなのに夜な夜な信じられないぐらいの悪夢にうなされます。

なにかのトラウマとつながっているみたいなんですが、大きな罪悪感がひっついてしまっているみたいです。

丁度コータローさんのSSLに参加した日に覚悟をきめて、全身全霊歌の世界に飛び込むことに決めたんです。

ずっと何年かの間はだましだまし歌をたしなんだり、と中途半端な場所に身をおいていました。

でももう自分を偽らない、とにかく歌ってそれを自分にまず許したいんです。

心理学も今同時に勉強してるんですが、

歌いまくった後の夜は、フラッシュバックが起こり、気が上がりすぎて、ストレッチして身体を整えようにも、瞑想しようにも心身ともにパニックになり呼吸の浅さを自覚してるのに気が落ちないんです。身体にアプローチしようにも動けなくなってしまって。。

なんというか頭真っ白で息切れがしてしまうんです。。

自分が楽しいこと、好きなこと、無駄で無意味だけどワクワクすることをどうやっても自分に許せないんです。

弱さとか、ダークなものが襲いかかってきちゃって、今夜もコータローさんのメールを読みながらワクワクする反面、夜眠るのが怖いです。

こんなシンプルなことがどうしてできないのか、勉強して原因を理解しても、心が恐怖を感じて動けなくなってしまいます。

高校の頃に歌かダンスかどちらの道にいくか迷って、結局ダンスの道に行き、今巡り巡って歌にやっと戻ってこれたんです。

お客さん云々の前に、まず自分を喜ばせてみたいです。

笑われたり、〇〇の癖に、残念、とか色々言われたこともあり、必要以上に完璧主義になり、失敗を犯すのが信じられないくらい怖くなってしまい、好きで練習していたのにずっと長年の間、苦しく辛いものになってしまいました。

どうやったらこのパラドックスから抜けられるのか何かご存知でしたら是非伺いたいです(T_T)

読んで頂いてどうもありがとうございました!

 

キープラスワン2日目に出している
質問に対するメッセージですね。

ちなみに質問内容は

 

人生経験の中で、

『思い込み』を手放したことで、
自分の中の知識が智恵に変わり、
結果的に大きな価値を受け取れた、

という経験があれば、シェアしてみてください。

というものでした。

・必要以上の完璧主義
・失敗を犯すのが信じられないくらい怖い
・好きでやっているのに辛く苦しいものになっている
・わくわくすることをどうやっても自分に許せない・・・

この感覚は私自身も長年感じていたものです。

当時はここまで言語化できなかったし、
深く考えようとすると思考が邪魔して
逆に真っ白になったり、
グルグルするばかりで
結局なにも行動できず、
現実も変わらない。。。

そんなこと、何年も何年も、
十年以上も続けていました。

いまはその間隔が非常に薄れてきていて
(無くなったわけじゃないですが...)
自分自身の『肚からの声』と聞いて
動くことが少しずつできてきています。

感情麻痺に慣れていた私としては
自分が何を考えているのかすら
さっぱり分からなかったので、

リハビリしようにもどうすればいいのか?
やってみても良く分からない。。。

というのが本当に長くかかりました。

今思えば、
もう少しやりようがあったと思いますが、
当時は分からないなりに必死ではありました。
そのせいで家族にもいろいろ迷惑かけてしまったワケですが。。。

そこで、今回のメッセージに対して
考えていることをお話しした
動画を作成しました。

こちらから視聴することができます。

40分程度と少々長めですが、
私自身がすごく今大事にしていることを
詰め込んでお話ししています。

何かしらのヒントになればいいなと思っています。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly