声が変われば
人生が変わる

『あなたの声』だから感動が生まれる

声を枯らしたくない人のための傾向と対策②

1086 views
約 1 分
Fotolia_43614216_XS コウタローです。 今回のテーマは『声が枯れる原因その2』。 『声が枯れるのは靴擦れと同じ』です。 さ〜て、はじまりはじまり〜〜〜〜。  

声帯と靴擦れの密接なカ ン ケ イ

新品の靴を履くとテンション上がりますよね♪ でも、馴染むまではチョット時間がかかるもの。

おニュー(死語?)の靴を履いて さ〜て旅行だ、お出かけだ〜〜〜と 来たのはいいものの、

「な〜んかカカトが痛いぞ・・??」

と思ってみたら、皮がズルむけ!!((;゜д゜)ガクガクブルブル 気づいてしまったが最後、 なんか余計に痛くなってきたぁ〜〜〜 なんてことないでしょうか?

c3cddd0e

これは、カカトの皮膚が靴に擦れて 負荷がかかりキズが出来てしまった状態ですね。

皮膚が薄くなったり、破れたりして 赤くなったり腫れたり・・・ これ・・・痛いですよね〜〜(T-T)

で!

実は、声帯も一緒なんです!(゜Д゜)

声帯(声唇)は筋肉でできていて、 粘膜で覆われています。

91d97974
一番外側の層ですね〜。

声を出すときにはこの粘膜が擦れあって ブルブルッと奮えて声が出ています。

セミナーなどでいつもより 大きめの声を出しているとき、 この粘膜はいつもよりずっと強く擦れています。

強く擦れた粘膜は薄くなります。 声帯の筋肉への刺激もつよくなります。

喋って喉がおかしいな〜〜〜ってなったりすると が出たりしませんか? ε= o(+ω+,,) ゴホゴホ... それは声帯を覆う粘膜が薄くなったからなんですね。

粘膜が薄くなって敏感になった筋肉が 強く刺激されすぎると 反射的に咳き込んでしまうのです。

なので、喋りすぎると 粘膜が強く擦れるので、 粘膜が薄くなるのは当然のこと。

それで、この粘膜が薄くなると 声帯は正常に振動できなくなるので 声が出なくなったり、 咳き込んだりしてしまうのです。

stomachfluid_il01
粘膜という意味では、胃とも共通点がありますね。

というわけで、『声が枯れる原因その2』は 『声が枯れるのは靴擦れと同じ』でした。

「じゃあどうすればいいの?」

って話もあると思いますので、 それは今後お話ししていきますが、 一つ言えるのは、 解消法の一つも『靴擦れ』と同じです。

慣れろ

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

いや、ホント、粘膜が擦れるのに 慣れるまで続けるって大事・・・なんですョ... 大事にしすぎると粘膜も厚くならないので いつまで経っても解決しないんですぅーーー。

次回は『声を枯らしたくない人のための傾向と対策③』、 『声帯は退院直後の足腰状態』です。

お楽しみに〜〜。

コウタロー

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly