声が変われば
人生が変わる

『あなたの声』だから感動が生まれる

指揮者と合唱団の呼吸を揃える練習①

878 views
約 1 分

おはようございます。

うたう整体師のhanekohです。

音楽をやっている方なら誰でも実感する

指揮者が変わると音楽が変わる・・・

これ、オモシロイですよね。

同じ合唱団でもある指揮者だとフツーの合唱団、

でもある指揮者が振ると・・・

「おぉ・・・ブラボー!!」

それだけに指揮者は重大な役割を担っていると言えますね。

なぜそうなるのかについては様々な要素があると思いますが、

そのひとつが

呼吸

が揃っていることと言えます。

呼吸が揃っているとそれだけで急に上手くなったりしますが、

合唱団の力を引き出す能力が高い指揮者の方はこの

呼吸を合唱団と揃える

ことが上手なんですね。

そこで、

なんとなーくバラバラだなぁ、揃わないなぁー

というときにこんな練習はいかがでしょうか。

やり方は超簡単です。

①指揮者は息を吸う時に手を上げ、吐く時に手を下げるようにします
②合唱団は指揮者の手の動きを見て、同じように手を動かしながら呼吸します
③指揮者はときおり早く吸ったり、ゆっくり吐いたりしてテンポを揺らします

以上です。

これ、やる前とやった後では全然揃い方が違いますよ~!

お試しくださいね~。

それでは、今回もお読み下さりありがとうございました。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly