Read Article

個人レッスン&グループレッスン&ヒビキアワセ@東京

うっへーーーー、濃かったぁ〜〜〜〜。

昨日の三連発ざっくりレポ!

 


そうそう、この日の朝、富士山が真っ白になってたんですよね。
超キレイ・・・!!
思えば、ここから面白い展開だった・・・。

そして五反田駅で個人レッスンへ・・・。


まさかの石巻在住の方!
遠方よりようこそ!!

つか、宮城県は第二の故郷なのです。
6年住んでたし、今の活動の原点がそこに。

レッスンは超ガッツリやりました。

今回お伝えした内容は

どうやって声を出すかは
どうやって生きるかと同じ

ということで、
いかに声を通じて自分と対話していくか、
この重要性についてお伝えしました。


もう一枚ありました。

ぶっちゃけ一回で理解できるような
内容ではないので
何回も聞いていただく前提です。

その場で終わりじゃなくて、
1年2年3年かけて体幹実感して行くであろう
超圧縮ファイルをお渡しした感じ。

いまのSさんには本当に必要だと思った内容。

発声法もやりましたが、
やったのはとにかく

『自分の全てを声に乗せる!!』

以上です。

それ以外いらない。
もう、そこそこ歌えてるし、
魂入った声が一音でも出れば、
そこから世界が広がる。


Sさん、どうもありがとー!

 

 

で、その後はグループレッスン!


地声と裏声の音色の違い、
筋肉の使い方の違いから、
それぞれの声の個性と、その人の性格との関係性・・・

さまざまな切り口から解説・実践していきました。

『光の記憶』ワークを使った発声では
室温が一気に2〜3℃上昇したんじゃないかって
くらいのエネルギーアップしたり。。。

3人でのヒビキアワセも良かったですね〜。

Kさん、Aさん、ありがとうございましたー。

 

 

で、マヤ歴、銀河の音とのコラボだっ!

これ(笑)
そのマヤじゃない。


な、なんだこの至福の音は…?!
ヒビキアワセで泣きそうになった。
つか、ちょっと泣いた。

湧き上がる光。
波のうねり。
風。

誰がどんな声出してるのか分からない。
自分の声なのか誰かの声なのか。

たしかに喉は震えているのに、自分が声を出しているのかどうかも分からなくなっていく。

銀河の音を紐解き、並び、声を合わせると全く違う共鳴が生まれたことに驚いた。

そして自分の内側の螺旋上昇と十人で創り出した螺旋上昇の響きが、絡み合い、刺激しあい、助け合い、共鳴しあう。

言語化できないのだけど、たしかにそこに宇宙の音が生まれてた。
ヤバい。
宇宙ヤバい。

つか、ヤバい。
頭が悪くなった感じで言葉になんねえ。

よく分かんねぇけど、ヤバかった。

参加してくれた皆さん、ありがとうございました!
そして銀河の音をナビゲートしてくれた上薗 尚子さん、ありがとう〜!
初対面だったはずなのだけど「あ、どもー」な感じでワロタ。

ああああああああ!!

それにしても11/4のヒビキアワセはどうなってしまうのだぁーーーーーーーーーーーーー!!

しかもその日は宇宙のエネルギーが超高い日らしい。
満月、富士山、最高の音場ステラシアターと条件が揃いすぎてる。
何か起こるに決まってる。

帰りのバスでポチポチ打って書いたメモが
テンション上がりまくってた(笑)

いや〜、なんなんでしょうね?
この日のヒビキアワセはマジでスゴかったですよ。

目を閉じながらヒビキアワセしてたら
なんか光が湧き上がってくるんですよ。
モヤモヤモヤ〜〜〜〜〜って。

それで、いままでやってきた
ヒビキアワセとはなんか違う
温かさを感じた。

で、ちょっと泣いた( ゚д゚ )

 

 

前にやったLucaさんとの
ライトスタッフ覚醒講座での
Lucaさんの即興歌とのヒビキアワセで
感じた至福感に似てたなぁ。



 

 

いずれにしても、
新しい段階に入ったのが
ハッキリと分かった。

参加してくれたみんなと本当に
ひとつになった感覚。

素晴らしかったなぁ。

みなさん、ありがとうございましたっ!

 

 

さて・・・11月4日はホントに何が起こるのだろう。。。
楽しみだけど怖いような・・・。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

さむねいる.105
Return Top