Read Article

自分の不幸は蜜の味

ああああああああ、、、、、

おっそろしーパワーワードに出会ってしまった。

『自分の不幸は蜜の味』

これな。

 

 

あのさー、不幸でいるのって
すげー楽なんだよね。

 

 

セッションしていると
よく出てくるのがこういうヤツ。

『どうしたらいいんでしょうか?』
『どう感じてるか分かりません』
『怖いんです』
『迷惑かけたくないんです』
『責任持たなきゃって思うんですが』
『やりたくない・・・けど・・・』
『でも、断れないんです・・・』
『お世話になってるから・・・』

で、セッションして、
そういうのを紐解いていくと
絡まったのがシンプルになってきて、

『そうか!分かりました!』

と前向きになって終了。

でもね。

時間経つと戻っちゃうって人多いよね。

 

 

その時はテンション上がるし、
スッキリした気がするんだけど、
やっぱり戻っちゃう・・・。

悩み続けちゃう。

 

 

こういうのって

『不幸でいたいから』
『悩むのが好き』

なんだよね。

 

 

つまるところ

『不幸な自分ってホント大好き!』

っていう設定が入ってる。

 

 

だって・・・

『不幸な自分』で居続ければ

変わるために行動しなくて済むし、
怖い思いをしなくてすむし、
失敗もしなくてすむし、
誰かが助けてくれるし、
もしやってみたらダメだった自分を見なくてすむし、
本当は能力が足りない自分に気づかなくてすむし、
本気出してないだけって言い続けられるし・・・

不幸って楽チン。

『不幸な自分』であるからこその
メリット、ご褒美を
楽々ゲットできる。

 

 

もーね、これ、麻薬レベルよ。

気持ちいいのよ。
『不幸な自分』ってさ。

私も散々やったけどさーーーー。

 

 

そういうときの口癖

『でも』
『だって』
『結局』

とかで、あとは

『断定できない』


とかね。
私はこれ好き!私はこれ嫌い!
こういうヤツ。

 

 

だいたいにして
ごちゃごちゃ考えてしまうから
こじれるのであって、

例えば、上の内容とかを
バッサバッサ切るとこうなります。

『どうしたらいいんでしょうか?』

知らんがな。どうしたいの?

『どう感じてるか分かりません』

知らんがな。地味に感じろ。

『怖いんです』

やる→怖い、やらない→怖い
どっちも怖いけど、どうする?

『迷惑かけたくないんです』

え、そう言ってる時点でもうかかってるから。

『責任持たなきゃって思うんですが』

え、責任ってなに?取らなきゃだめ?

『やりたくない・・・けど・・・』

やめれば?

『でも、断れないんです・・・』

じゃ、やればいーじゃん

『お世話になってるから・・・』

で?

・・・で、ホントはどうしたいんですか?

自分を生きるって
別にそんなフワフワした
なんとなくキレイそうな
話じゃないっすよ。

自分のエグいとこ見なきゃやっとれんです。

本音本心とご対面したら
まぁ〜〜〜自分の腹黒いトコとか
嫌〜〜〜なトコとか
ガッツリ出てきますよ。

ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

見たくねぇぇぇーーーーーー!!!!

ってことばっかりです。

 

 

例えば私だったら
むかし望んでいたのは

『自信がほしい』とか
『自分らしく生きたい』とか

とかそういうヤツでした。

でもまぁ〜〜〜〜、
うだうだしてましたよね。

 

 

だって一番の願いは

『しょっぺー自分みたくない』

だったからね。

 

 

『不幸な自分』でいるのって
最高に都合が良かった。

今日は調子が悪い
今は時期が悪い
この手法は自分に合わない
自分のやり方が良くないのでは?
なんて自分はダメなんだろう
どうしてできないんだろう?

そうやって

『前に進まない理由』をでっち上げて、
『不幸な自分』でいると
もう超絶メリットがデカすぎて
変化するのがアホらしくなりますよね。

『しょっぺー自分』見なくてすむし、
『失敗して無能を晒す自分』に気づかずにすむし、
『本気出せばイケるはずの可能性の住人』やってられるし、

蜜(゚д゚)ウマー
やめられません。

 

 

ただ、こういうときって、
色んなところからメッセージは来てます。

車で事故ったり、
嫌な上司が現れたり、
腰痛でガタガタになったり、
病気になったり、

全力で魂さんが

『それ、違ぇーよ!!』

って教えてくれてるんです。

そういうのガン無視して
『不幸な自分』で居続けてました。

そしたら、
どんどんエスカレートしてくる。

さすがににっちもさっちも
いかなくなる。

で、

はい、無理ー!!

ってなるまで続いちゃった。

 

 

そういう『不幸な自分サイコー』に気づいて
手放していくきっかけになったのが

『で、ホントはどうしたいの?』

という問いかけだったんです。

毎瞬毎瞬の自分への問いかけ。
今日の夕飯何食べたい?からはじまって、
日々ミナイフリしていた感覚を
感じるようにしていった。

クッソ地味です。

▼コチラの記事も

『ミナイフリ』して『動き続ける』という麻薬
私が尊敬している人、 ひろえさんがこんな記事書いてた。 つくりあげ、整えてきた田んぼ。 いのちの根っこである『稲』たち。 自分自身の根幹である活動・・・。 なのに・・・。 見ちゃったら困るから 見ちゃったら すっごく困るから やってないコト 見えちゃうから 見えちゃったら やらなきゃならないから やった方がいいって わかってる けど カラダが動かないから だから&&見ない ひろえさん、ここのところ 色んな活動が広がってて、 しかもすごく充実してそうだった。 端からはエネルギーに溢れ、 順調に進んでいるように見えた。 そして、自分だって、 その時その時は本当に楽しい。 そこで生まれる新しいエネルギーも 躍動感があり、心地よい。 けど、 けど、 けど、、、 ぬぐい去りようのない不安。 肚の底からにじみ出てくる声、声、声・・・ 嘘つき!やっぱり口だけなんだよね~ そして必死の『ミナイフリ』。 大好きだからこそ、 大切だからこそ、 自分の原点だからこそ、、、 辛い。 この記事を読んで私も同じような ことをしていると思ったし、 昔はもっともっとウソツキしてた。 私はそれが『声』だった。 歌が大好きになった。 感情を抑圧して 死んだように生きていた自分。 そこからの解放。 感動の共鳴。 歌うってなんて楽しいんだろう!! 自分を解放するってなんて幸せなんだろう!! これが原点だった。 ・・・けど、そのうち原点からズレていった。 音楽で生きてくとか無理だし、 とりあえず就職しなきゃ。 就職したら、もっと学ばなきゃ、 仕事が出来るようにならなきゃ。 とりあえず一般合唱団に入って、 歌は続けてるけど、 なんかツマラナイ。 もっと上手くなればもしかしたら? じゃあプロのレッスン受けよう。 ・・・それにしても 自分がホントにやりたいことは なんなんだろうなぁ。 歌は好きだけど それって趣味レベルだしなぁ。 ・・・ ・・・ ・・・ いろんな知識を詰め込む。 ▼

 

 

私の活動のテーマは

『自分に還り、自分を生きる』

ということです。

これを一言で言い表すと

『ALIVE』

というコトバになります。

言ってることはシンプルですし、
やることも別にそんな特別なことじゃない。

 

 

要は自分の感覚、
自分の声(心と体と魂の声)に
従って生きるってこと。

 

 

それは

誰にも決められないし、
誰にも侵すこともできない、

唯一無二の絶対領域です。

 

 

自分の中にしか答えはない。

『不幸な自分』で居続けても人生。
『面白な自分』で居続けても人生。

別にどっちだっていいけど、
私は『面白い』方を取ろう。

だって『不幸な自分』は
もうだいたい堪能したし。

そろそろ『面白』だけで生きてってもえーやん。

 

 

さーて、日が明けて、
今日は満月。


9月6日16時03分に真円を迎えます。

満月には不思議な力が働いてる。

自分の中の深層心理が
浮上してきて、
自分との対話が深まる刻。

答えは自分の中に。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

さむねいる.105
Return Top