Read Article

『ボイスアライブ!』は萌えを大事にする


先日はじめてレッスンした方なんですけど、
いやー、オモシロかったなぁ〜。

今回は

『萌えパワーはヤバい』

っつーテーマです。

萌えパワー=パッション=超面白い

って言い換えてもOK!

要は

めっちゃテンション上がるぜぇ〜〜〜〜

ってことですが、
こいつをやることのパワーは
計り知れませんよ〜〜〜。

今回のAさんは、
やっぱり声の悩みがあって
体験レッスンを申し込んできたのですが、
最初と最後で声も表情も変わりすぎ!!

「で、今日どうでした〜?」って聞いたら

『何悩んでたのか分かんなくなっちゃった』

ですってよ!!(笑)

このあたりについて
語った動画がこちら〜〜。



でですね。

実は、ぶっちゃけ
発声練習してません、ほぼ。
5分くらいじゃないかなー。
でも声激変!!

で、何やってたかっていえば、
体感ワークと萌えポイント探し。

最初はどんな悩みがあるのか?
どういう風に感じているのか?

そのあたりをシェアしてもらったんですけど、
こりゃー体感ワークやったほうが
早いなーってことで、

●指を伸ばしたり
●モノの重さを意識や感情で変えたり
●オーラを見たり
●臨場感ワークしたり

みたいな感じで、
体でダイレクトに体感するワークを
いくつかピックアップでやりました。

そのあたりで

え?
え?
工エエェェ(´д`)ェェエエ工??

ってイイカンジに
アタマのネジが外れたところで
萌えポイントを探しました。

Aさんは映画ロケ地探し萌えで、
映画見て、そのロケ地を
現地の記事とかグーグルマップでゴリゴリ探して、
見つけて

「オッシャーーー!!」

ってなる人だそう。
「昨日も徹夜しちゃいました」
って言ってましたね。

ナニソレ変態じゃねーか!(笑)

そうするとめっちゃテンション上がってくるわけです。
エネルギーが上がってくるわけです。
そしたらマジで声響いてきてんの(笑)
表情もぜんぜんちげーし。

こういう高エネルギー状態を
まず作ってしまう。

このことの威力は計り知れませんね〜〜。

エネルギーが高まったら、
もうイロイロ起きます。
人生が変わっちゃいますね。

で、こういう高エネルギー状態を
創り出すのに最強なのが

自分が超好きなこと、
萌えることをやる!!

なんですよね。
何でも良いんですよ。

自分が好きで、やった後に
「うわ〜〜〜充実したぁ〜〜〜」
って感覚になるモノなら何でも。

無意味なことでイイです。
無価値なことでイイです。
無邪気で誰の役に立たないことでイイです。

自分が
(・∀・)ニヤニヤ((o(´∀`)o))ワクワク
できりゃーオーケーです。

そういう超楽しいことを我慢して、
練習したり仕事したりし続けると
マジでエネルギーがダダ下がりします。

そしたらあんま楽しいことが起こる
隙間が無くなっちゃうんですよね〜。

Aさんの話し聞いてたら
すげー面白くてですね。

ついついアレもコレも聞いてたら
ビジネスコンサルになってしまい、
Aさんうっかりジブンシゴトはじめちゃうかも(笑)
※発声レッスンですよ!!

ほとんどの方はそうですけど、
自分のエネルギー状態を高めるだけで
激変激震が起きる人めちゃめちゃいますね〜。

で、そうなったら

そりゃー声も変わっちゃうよね、
勝手に!!

って感じです。

ハイレベルな練習するのは
その先でいいんじゃないかなー
って私は思ってます。

だって、ガス欠状態で
運転してもエンジンいつ止まるか分からないし、
怖くてアクセルも踏めない。

練習とかしなくても日常の声が変わったら、
ボイトレとかわざわざしなくて良くなるしなぁ。

ということで、
発声しない発声レッスンも
オモシロいですよー(笑)

ボイスアライブメソッドまとめ
オモシロ実験しながら声のエネルギーをバリ高になる体験すると うっかり色んな眠っていた力が目覚めちゃうぞー あなたも白目になれる!! ボイスアライブメソッドは そんな怪しい発声法です。 ボイスレッスンや ヒビキアワセワークショップでは このボイスアライブメソッドを使っています。 で、ちょっとだけ自己紹介しておきますー。 私、コウタローはいちおう声楽歴20年くらいで ボイストレーニングはたくさんたくさーーーーん 研究練習したんですけど、 いまはあんまり技術にはこだわってません。 何か特別な技術を外に求めて 新たに身につけるのではなく、 もともと持っていて眠っている才能に気づき、 自分の心や魂とつながる・・・。 自分らしさからはじめる発声法をお伝えしてますー。 受けようって人はけっこう変な人が多い印象(笑) 声楽とかやってる人からしたら ( ゚Д゚)ハァ?ってのが多いかもです。 受講者からのメッセージは こちらにまとめてありますどぞー。 さて、ここでは実際にレッスンでやっている 内容のアレコレをご紹介していきますね〜。 では、最初にすっごく大事だなー って思ってることをシェアしておきますね。 声って 自分の全部があらわれてる んです。 長いこと声と向き合ってきて、 自分自身の経験も、 レッスン生との経験も通じて分かったのは、 声って自分そのものってこと。 声には自分そのものが表れるんですね。 声=自分だし、声=セルフイメージそのもの。 声に対して思ってることって、 自分に対して思ってることと同じだったりするんです。 自分の声が嫌いなら、自分のこと嫌いって人多いし、 自分の声はダメって思ってる人は、 自分のことダメって思ってる人多い。 逆に、自分の声大好きな人って、 だいたい自分のことも大好きだったりする。 これ、本当にオモシロいなぁって思います。 で、あるとき気づいたんです。 ふとしたとき、 頭の中ってけっこうお喋りしたりしてませんか? 一日に頭の中で考えていることを文字数にしたら 一体何文字になるのかなーって研究した人がいたそうですが、 何万文字にもなっちゃうっていうんです。 で! そのときの頭の中の声って、、、 自分の声だったりしませんか?

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

さむねいる.105
Return Top