Read Article

【SSL合宿感想】衝撃パンチくらいました

9/23-24でやったSingerSongLighter合宿。

メンバーから濃いメッセージを
もらったのでご紹介しますね〜。

のりpさんから。

 

一発目で歌って衝撃パンチくらいました。

これでも原曲何千回って聴き込んで、
歌い込みも結構やってから参加したのに、
歌詞はあい変わらず飛ぶわ、
タイミング合わないわ、
何このカタカナ読み?!笑。

何よりも衝撃だったのは
マン様の方が裏声の鳴りがいい!笑
ショックで奈落の底に沈みました。

あの後の皆さんの歌、
ぜんぜん聞けてない(笑)
すんません。。

3つのクワイア掛け持ちで、
他にも単発で週末ほとんど埋まってるくらい
普段歌ってます。笑

なのに、なんなんですか?コレ?!
これ?!!!(゜ロ゜ノ)ノ

この一年技術ばかり追求していた自分がいて、
それはもちろん歌を表現する中で
大事なことの一つに違いないと
今でも思ってはいます。

技術のレベルアップ、というか
パフォーマンス力をアップするために
声帯の筋トレ(ボイトレ)のおかげで
すっげー可動域(音域)が広がっているので、

コウタローさんに指摘されたように
今回の歌の高音でも
自分では張れる音ではあるのだが、
なぜかブレーキがかかり声が出ない。
歌い切れない。。

それは常に「正しい音」を出すための作業
をしてる自分がいるからだな、って。

いっや~、オソロシイデス。

そんなことしながら歌ってる人達を

「そんなん歌やないやん。
歌ってて何が楽しいん?」

ってある意味軽蔑さえしてたのに、
その落とし穴に自分がはまっていたとは!!笑

歌を追求する過程では
必ず誰でもはまる落とし穴?なんでしょうが、
なんとこのアタシが落ちて、
落ちてることにさえ気がつかなかった、とワ?!笑

しっかし、見事に声に出ますね。
何もかもが。笑

コウタローさんに「鳴ってない」って、
指摘されるまでぜんぜん気がつきゃしなかった。

てか、最近響かない時が
多くなったよーな気はしてたけど、
見ないフリしてました。笑

「正しい音」
「音がぶら下がらないように」

を常に意識に上げながら歌うと
こんなんなっちまうのね~。驚

だけど「一音、一音、鳴るように」、
一音レベルで輝かせる、
ってのに思考を変えると、

ある意味同じこと
「鳴る=下がらない」
を言ってますけど、
ぜんっぜん!違います。

アプローチの仕方で、
歌うことの「生きてる感」が
どばどばドバ~っと甦ってきました。
ビツクリ。。

自分のポテンシャル
潰しかけてた自分に目が覚めました。

私はこうなりたくて
歌を歌ってるわけじゃない。

歌うことがだんだん楽しくなくなってきて、
なんの喜びも感じなくなって、
ますます義務感で歌うようになっていっただろう、って。

うん、軌道修正ができて良かった。
このまま行ったらたぶんノドも潰れてたな。
昨日もロキソニン2錠飲んでましたんで。笑

ずーっと腹の具合も良くなくて、
ぶっちゃけ最悪コンディションでしたが
(正直あの広場の時、トイレタイミング探ってました。笑)
ヒビキアワセで修復させてもらいながら
合宿参加できて良かったです。

今回移動が多かったですけど、
移動している車の窓から見える山に向かって、
なぜだか「あたしは山が好きなんだーっ!」って、
気がついたら心の中で叫んでました。笑

海も好きなんだけど、
海が好きな人達の集団の中にいて、
山が好きという感情を殺してた、
っていう。

これ例えだけど、そんな心境だったのかな。

何かに負けないように、
誰かに勝つために、
そうやって子供の頃から生きてきた。
歌もそうなってしまっていた。

誰かや何かと
「比べて競争するために歌う」
ことにシフトしてしまっていました。

もちろん、競争ってのも
何かをする時のモチベーションに
最適な方法の一つにもなりますが、
ワタシにはいらない。必要ない。

そして圧巻は、あの天さんの歌。
歌を通して、天さんのリアルな情景と、
自分の甦ってきたリアルな情景と、
まったく別物がリンクして
新しい何かが生まれたっていう、あの体感。

素直に驚きでした。

歌で伝える(伝わる?)って
こういうことなんだと。

そして歌う時によく言われるんだけど、
「等身大であれ」ってのは
こういうことなんだと学びました。

あ、あと、
「出し切ると入ってくる」
ってとこも、気に入りました~^^♪

ちょっと、いろんなものを持ちすぎて、
抱え込み過ぎてたようです。
断捨離します。

きっかけはコウタローさんの合宿で、
いろんな投げかけのおかげもありましたが、
皆さんお一人お一人がこの場にいたからこそ、
いろいろ学ぶことが沢山ありました。

感謝です。ありがとうございました。

いやーーーー
ハマりますよねっ!

こういう落とし穴!

 

 

もともとは

「生きてる感」どばどばドバ~っ

のために歌ってたはずなのに、
いつの間にやら

上手くなるため
誰かに勝つため

になっていく。

 

 

『私はこうなりたくて
歌を歌ってるわけじゃない・・・』

 

 

そう!

あるんです。
自分の原点ってやつ。

これは歌うことだけじゃなくて
生きることでもまったく同じ。

私もまだまだ時々やらかします。

『なんかオモシロくないなー』
『頑張っちゃってる感があるなー』
『あれ、そもそも何でこれやってるんだっけ?』

ふと気づく瞬間。

そんなときに
いつでも戻ってこれる
自分の原点。

私の場合はそれが

『ALIVE=生きている実感』

って言葉に集約してます。

楽しかったなー、野外セッション!


自分が『生きてる!!』って感じる時は
なんだったかな?

何を大切にして生きたいのだったかな?

 

 

人によって違うと思うし、
もし言葉が同じだったとしても
そこに含まれる情報が違う。

他の誰のものでもない、
自分だけの原風景

それは誰にでもある。

 

 

のりpさん、たぶんこれから
スゲーことになっていくんだろうなぁ〜。

もともと能力バリ高だし。

次回会うときが楽しみだぜっ!!

 

 

あー、やっぱ合宿オモシレーな〜。
次回はいつかなー。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

さむねいる.105
Return Top