Read Article

地下神殿・・・ッ!!それは空前絶後の大空間ッ!!


いや、あの、、、、

マジですごいよ!
地下神殿!!!

とりあえずこれ聞いてみて!



残響ヤバい(笑)

この地下神殿は、正確には

首都圏外郭放水路(しゅとけんがいかくほうすいろ)

っていう国土交通省の施設で、
洪水対策でつくられたものです。

埼玉県春日部市にあります。

 

 

で、もうね。
くっそデカいです。

1本500トンを誇る59本の柱
幅78メートル
天井までの高さ実に18メートル
全長177メートル

これは行ってみないと
ぜってーわかんねーーーー!!

ザックリ言うと、
サッカーグラウンドくらいの敷地で、
ビル6階くらいの高さ
という感じです。

どんだけだよ。。。

 

 

でででで・・・!!!

さっきの動画ですけど、
残響がめちゃめちゃ長いです。
ひとりでハモれます(笑)

そんなところで『ヒビキアワセ』やってきました!

しかも今回は

巫女舞とのコラボ

です。
もう良く分かんねーなって
感じなので、動画見てください。



今回舞ってくれたのは
ハヤカシマナミさんって方です。

▼マナミさんのブログこちら
http://ameblo.jp/lovesonic2016/

いろいろと『視える』方らしくて、
声出しの最中にも
いろんなものが見えてたそうです(笑)

で、まぁ、スゴかったんですよ〜〜〜。
まさに宇宙感!!
超オモシレーーー!!

こんな残響のあるところで
やったのはじめてだったのですが、
ホント気持ちいいなぁ〜〜。

私はとりあえず『ナニカ』は見えませんでしたが(笑)
体感として

・凄まじい光の上昇気流を感じた
・カラダが柔らかくなった
・視力が良くなった
・肩や背中が軽くなった

みたいなコトが起きてました。

 

 

で、この音声をよ〜〜〜〜〜く聞いていると
特に後半のところで異様な倍音が鳴りまくっています。

具体的には4分ちょうどくらいでしょうか。
それまでとは明らかに異質の
倍音が共鳴しています。

私はこれを感じて、

『あ、そろそろ終わり!』

って判断しました。

 

 

ヒビキアワセって
終わるのにちょうどいいタイミングってあるんですよ。

エネルギーにも波があって、

キタ——(゚∀゚)——!! ってときと、
ガマ—(´・ω・`)—ン ってときがある。

で、

キタ——(゚∀゚)——!!
の波がピークを超えて
少し落ち着いた瞬間。
このあたりで終わると気持ちが良いです。

 

 

ヒビキアワセは

個性を全力で出しつつ
調和を生み出す!

というワークなので、
あまり指示とか明確には出しません。

直感とか直観とか大事。

だから、終わりのタイミングも
けっこう気を遣ってるんですよね。

 

 

ヒビキアワセの場って、
ホントあらゆる周波数が共鳴するもんだから

理論的には
『どんな音でも鳴る』
可能性があります。

人によっては
ジャズかなにかのリズム音が聞こえたとか。

ジャズ?!
リズム?!

それははじめて聞いたなぁーと思いつつ、
ホントいろんな感覚がぶわーーーっと開きますね。

 

 

ということで、
超面白かったので、
さっそく第2回を企画しました(笑)

第2回はなんと半年後!
12月4日(月)です。

https://www.facebook.com/events/132303594014660

この地下神殿、めっちゃ人気で
予約取れないんですよね〜〜〜。
で、半年後になっちゃいました(笑)

まぁ、それまでぼちぼち
人が集まるのを楽しんでいきます。

 

 

いやー、何かファイナルファンタジーとかの
RPGっぽい感じになってきて、
非常にオモシロい(笑)

次はどこに行くのかっ!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

さむねいる.105
Return Top