Read Article

腰痛にホイミ(回復呪文)使ってみる|Re-Creation④

さて、前回の記事では
『指が伸びたからってどーだっていうんだヨ?!』
という至極もっとも(笑)なことについて
ちょいと解説してみました〜。

やっぱ、こう、
「ホントだ伸びたー!!すごーい!!」→終了
だとちょっと記事にするのもアレなので(笑)
まぁ、それでもイイんですけど!!


これって、要は

『意識の向け方ひとつで現実ってイキナリ変わる可能性あるよね』

っていうことを体感するための
きっかけになるって話でした。

まぁ、こういうのはとりあえず
楽しんだもの勝ちなところもありますので、
まずは変化を楽しんでいきましょう!

というわけで、今回は

指伸ばしを応用して腰痛を軽くしてみよう〜♪

って話です。
あ、肩こりでもイイですので、
その場合は腰→肩って読み替えてくださいね〜。

 

 

さて、腰痛です。
例えば私は『Be姿勢オンラインスクール』って教材を販売してます。

自分の整体師としての知識、経験を詰め込みまくった
セルフ整体のためのオンライン教材なんですが、
そこにいただいたメッセージです。

 

コウタローさん、こんばんは。

悩んでいることがあり、コウタローさんにメールさせてもらいました。
昨日仕事で午前中だけ立ち仕事(その場からあまり動かない仕事です。スーパーのレジみたいな仕事です。)を
していたましたら、腰がバキバキになってしまいました。

何年も前から腰に痛みがあり、一番ひどい時は一分座れないし、横になるのが怖かったレベルでした。
(寝ると、動かないので硬くなります。起きるときに何回もぎっくり腰になってしまいました。)
この当時の主な症状は前かがみが全くできませんでした。
その時は腰を反らしたら良くなりました。
床に落ちているものを拾えるようになるまで3年はかかっております。
無理やり動かして、仕事は行っていました。(歩き仕事だったので出来ましたが、朝起きれないので夜勤にしてもらいました。)

それから何年か立ち、日常生活以上のことができるようになりましたが、去年の9月にずっと立っている仕事をしていたら
腰が痛過ぎて、2日でギブアップしてしまい、上司に報告して変わってもらいました。
2日目はひど過ぎて、しばらく横にならないと帰れないレベルになってしまいました。

その当時はコウタローさんの存在を知らなく、今考えると腰が思いっきり反っていました。

今現在の自分の状況は
痛みが出たときに壁につけたら反り腰は無くなっていました。猫背もありませんでした。
歩きっぱなしでも多少は違和感はでますが、そこまでではありません。
重いものを持っても問題ないです。
ずっと座っていても違和感はでますが、そこまででは無いです。
痛みは腰だけにでました。他の部位は全く痛くありません。

自分で色々調べると動かな過ぎは腰に悪いというのはわかるんですけど、何か原因があるはずと自分では思っております。
その理由としては、立っている時よりも座っている時の方が椎間板にかかる負担が大きいはずだからです。
それに1日中立ちっぱなしでも痛くならない人もいます。それが納得できない理由でもあります。

家に帰ってきてBE姿勢を行なったのですが、一番楽になったのが踵の調整です。
コウタローさんみたいに全く動かなかったです。

ずっと立っていても多少腰張っているなあーレベルで終われば、普段ももっと上のレベルに行けると考えております。
長くなってしまいました。お忙しいとは思いますがアドバイスを頂けないでしょうか?
自分としてはこれさえ出来れば、100%の状態になると思います。
3ヶ月後の目標にも掲げさせてもらいました。
宜しくお願い致します。

さて、この方の腰痛ですが、
普通に考えたらかなり重い症状ですよね。

私も11年も腰痛生活していたので、
良く分かりますが、
けっこうシンドイです(´Д`)

で、こういう症状に対しても
『指伸ばし』が有効です。

通常、こういう腰痛の場合は、
痛みが出ている本当の理由に対してアプローチします。

例えば、痛い箇所は腰ですよね。

では、どういうときに腰が痛くなるのか?
その痛みを引き起こしている原因は何か?
その原因を取り除くためには何をすればいいのか?

これを詳細に診ていって、本当の原因にアプローチすれば
かなりの確率で腰痛を軽減したり、完治に導くことが出来ます。

今回の質問の内容についても
その道筋自体はだいたい見えるのですが、
今回はあえて、

『原因追及と対策をやらない方法』

を試してみましょう。

 

 

これが『指伸ばし』と全く同じなんですね〜。

1.横になる
2.痛みが出ている場所を感じる
3.痛みが『解けて無くなっていく』のを感じる

以上です。

『解けて無くなる』じゃなくてもイイです。

『消えていく』でも
『ス〜ッと弾いていく』でも
『気持ちよくなっていく』でも

シックリくる表現なら何でもOKです。

 

 

とにかく

「痛みの原因は何だろう?」とか
「治すためには何をすれば良いのか?」とか
「治らなかったらどうしよう・・・」とか
「なんでいつも痛いのだろう?」とか・・・

そういう『思考』は一旦おいておいて、

『良く分かんないけど楽になっていってる』

のを感じてみるんです。
良くなってる前提でまず結果を感じちゃうんです。

 

 

コツは、

「考えない」
「テキトーにやる」
「面白がってやってみる」
「何か知らんがそうなる、ということにする」

って感じです(´∀`)
マジメにやり過ぎると逆に上手くいかない(´Д`)

 

 

言葉だけじゃ無くて、
マンガとかゲームの魔法とかオーラとか
なんか呪文みたいのでもイイんで、

痛いところがキラキラ〜〜〜
って回復していくイメージとかイイですね。

ケアル!(ファイナルファンタジー)
ホイミ!(ドラクエ)

みたいな(笑)

fc2blog_201507150126077fd
ノリっす。
ノリ(笑)

 

こういうの、
リアルセミナーとかで実際に会ってやると

キタ━(・∀・)━!!!!

って感じが一発で分かるんですよね〜。

今年は各地でセミナーやっていうので
体感したい人はぜひ遊びに来て下さいね〜。
超面白いすよ。

ということで、
自分のカラダを使うってのは
変化が感じやすいのでオススメです。

腰痛だけじゃ無くて、
ぶっちゃけ何にでも応用できるので、
いろいろ試してみてほしいなって思います。

 

 

とにかくポイントは

あんま深刻に考えないで
軽〜いノリで、
テキトーに
面白がってやってみる

って感じですd=(´▽`)=b

 

 

次の記事では次の動画をまた紹介していきますー。
それでは、ありがとうございました〜

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

さむねいる.105
Return Top