Read Article

富士山満月ヒビキアワセ2017終演!


11月4日の富士山満月ヒビキアワセ、
終演しました。

もうね・・・。
言葉にならないというのはこのこと。

さまざまな奇跡が起こって
この日を迎えられたことが
後から後から判明してくるんです。

天候も
場所も
メンバーも
スケジュールも
公演の流れも

何もかもが完璧な流れで進んだ。
進んでしまった。

これは一体なんだろう?
明らかに自分の力が及ばない場所で
何かが生まれている感覚・・・。

 

 

今回のヒビキアワセのイベントは
正直ノリではじまりました。

一流アーティストが集うステラシアター。
3000人収容可能なあの大コンサートホールで
ヒビキアワセしたら面白そうだなー。

これだけ。
このときが3月。

超超超ヤバすぎて想像がつかない妄想イベントが実現化?!



実は私は、今年1月から3月まで
妻が仕事に出ていたので
主夫をしていました。

当時1歳の四女と一緒に
ステラシアターに行ったんですよね。

で、満月の日とかいいよなーと思ってたら
その日が会場空いてた(笑)
ノープランだけどその場で即決!

しかもその頃は
ヒビキアワセは合宿とかでは
少しずつやっていただけで、
すごいエネルギーは感じるけど、
そこまで本格的じゃ無かったんです。

けど、決めたら現実が変わった。

4月には岡田哲也さんの怪しい講座でヒビキアワセ。
5月にはちひろさん、Lucaさんともコラボセミナー。
6月にはLucaさんと合宿、ちくさん真由美さんとALiVe発足。
7月には合唱合宿、ちひろさんと神社巡りツアー、各地でセミナー。
8月には発声セミナー、歌合宿、ALiVeプロジェクト開始。
9月にはALiVeセミナー、歌合宿
10月には各地でヒビキアワセ、東京発声セミナー。

などが活動として生まれました。

ちなみに去年の話をすると
ぶっちゃけときどきイベントあるとき以外は

『ヒマ』

でしたからね。

 

 

振り返ってみると
いかに今年だけで
色々なことが現実化したか・・・。

『決め』『動いた』ことで
ヒビキアワセの持つエネルギーが
ガラリと変わったんです。

 

 

ヒビキアワセはスゴいなー
面白いなー、
聴覚も発声も色んな能力も開花するなー

なんてのは元々思っていたし、
計り知れないパワーを感じてはいました。

けど、そういう次元を
超えた世界ってあるんですね。

今回のヒビキアワセでは
人の声が創り出す
奇跡的な力を体験させてもらいました。

 

 

今回のテーマは『統合』だったと感じています。

陰と陽
光と闇
天と地、月・星々と富士山・地球
ネガティブとポジティブ
現在・過去・未来
恐怖と勇気
抑圧と解放
自力と他力

すべてが別々では無くて同じもので、
混じり合って新しく創造される。

正直ここまで書いてきて
何言ってんだコイツと
自分でも思うのですが(笑)、

なんというか、言語化能力が
著しくおかしくなっています( ゚д゚ )

 

 

でも、

ハヤカシマナミさんの瀬織津姫の舞との響き、

そして、

誕生ヒビキアワセ。


このときに生まれたオトは
良いも悪いも全部包み込んで、
一段上の次元で統合する
エネルギーに満ちていたと感じています。

素晴らしい響きだった。
有音も、無音も。

天も地も人も響き合っていた。

 

 

未来の自分が過去を振り返ったとき
『人生の転機』だったと感じるとしたら
確実に今年はその時だと思います。

今年はこれまでと活動のフィールドが
ただのボイストレーニングから
より『人生』レベルへ変化した
年でもありました。

人生とは人声。

そんなことを強く感じることが
たくさんありました。

 

 

声には『有音』と『無音』があり、

『有音』とは現実で現れる行動であり、
『無音』とは本当の想いや意識のこと。

両輪なのです。

 

 

どう声を出すかは、
どう生きるかと同じ。

『声』にはすべてが現れています。

技術も想いも
それぞれを磨き、
そして統合していく。

一人一人がもつ潜在的エネルギーの
あまりに大きな可能性には
いつも本当に感動します。

今回のヒビキアワセでは
人の魂が輝いた先の世界の
エネルギーを感じさせてくれました。

 

 

これから私は、改めて

自分の本当の声に目覚め、
魂レベルで共鳴する仲間とともに生きる

そのための活動をしていこうと
思っています。

 

 

これからの人生の響きは
過去からの延長じゃなくていい。
いまどんな状態でもいい。
苦しくても辛くても悲しくても大丈夫。

自分のエネルギーの源泉とつながり
魂を輝かせて生きる道は必ずあります。

 

 

『人生の転機はいま』と決める。

その時から奇跡が起こりだす。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

さむねいる.105
Return Top