Read Article

私が発声メール講座についてちょっと驚いていること

5740b226c2cc55519943ce002305d339_s
こんにちは!
コウタローです。

 

歌が上手い人には秘密があるのでは?

そう思って、研究した成果をまとめた
発声のメール講座があります。
小手先のテクニックでは無くて、
根本的に歌が上手くなりたい人に向けて
現在も更新しているメルマガです。

スクリーンショット 2015-12-09 20.31.35
▲こちらです


先日も、受講してくださっている方から
すごく嬉しいメールが届いたのですが、
ここでチョット不思議に思いました。

 

歌が上手くなりたい人向けに作ったはずなのに
声そのもので悩んでいる方にも届いている・・・??

そういう不思議です。
先日、いただいた山本さんのご感想もそうでした。

山本さんからはもう一度メールをいただきました。

失敗は成功の基:
失敗してもその原因を追究したり、欠点を反省して改善していくことで、かえって成功に近づくことができるということ。
と云う様に、私も失敗はたくさん経験をして来ましたが、
そのたび何とかしよう、原因は何なのか?、何とか克服しよう、
そのことばかりでその失敗から逃れることはできませんでした。


私は音楽(歌)のことは学校の音楽以外勉強したことはありません。

ブログ当の中で『声がひっくり返る』とか
『軟口蓋を上げる』とかその意味は全くわかりませんでした。
コウタローさんは声がひっくり返る失敗?を何度も経験したとおっしゃっています。
また失敗してもいい等とも言っておられます。

少し気にはしていましたがキープラスワンの
レッスンを受けていく中でふと思いました。

コウタローさんは『声がひっくり返る』という失敗?を
丸のみというか失敗してもいい、
といつ、お考えになったのかなと。

失敗を重ねていくうちにちょっとした成功、
小さな成功を見つけられ、
失敗(原因)を追及すると云うより
むしろその小さな成功をどんどん発展されて来た。

のではないか。そしてこのプログラムを作られた。

(失敗は成功を生み出すの母)かな
キープラスワン・声の調律プログラムと出会うことが出来て
本当によかったなと思っています。
又コウタローさんの一連の活動に敬服いたします。

メール講座のコンテンツは
動画とメルマガと専用サイトの合わせ技になっており、
小難しい専門用語や役に立たない知識は省いて
声の本質をつかむための方法を厳選しています。

その中で私は思い込みを解除することの重要性を
お話ししてきました。

思い込みでカラダもココロも硬くなっている。
その思い込みを手放す。
そうするとココロが軽くなり、
自然と自分らしく歌いやすくなっていく。

 

・・・という話の予定だったのですが、

山本さんをはじめ、
多くの方のご返信を読ませていただくと

声そのものの悩みを抱えていらっしゃる方
が自分本来の声を取り戻してく方法でもある


というように捉えなおすようになってきました。

こういう発想は自分だけでは
決して気づくことができないことでした。
本当に嬉しいことです。

 

声は神様からいただいた
最高の自己表現のツール。

そんな風に私は考えています。

自分本来の声は誰でも
光り輝くような響きを備えています。

新たに身につけるのでは無く、
すでに持っているものに気づき、
目覚めさせること。

「声が変われば人生は変わる」
このサイトのテーマです。

そして、私自身がこれから生きていく中で
追求していくテーマでもあります。

すべての人が自分本来の声を取り戻し、
それを響き合わせること。
そこから生まれる最高の感動体験。

感情麻痺で自分の考えていることが
何も分からなかった私を救ってくれたのが
歌であり、合唱でした。

その経験を通じて、
今度は私も同じように悩んでいる方の
お役に少しでも立てるよう
今後も発信を続けていこうと思います。

ありがとうございました1

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

さむねいる.105
Return Top